2016年11月24日 木曜日

鶴見大学学園祭での講演について

来年の第26回視覚リハ研究発表川崎・鶴見大会の会場を提供していただく、鶴見大学の元木先生から、10月23日の学園祭で「視覚障害者を理解しよう」というテーマのイベントに講師で呼んでいただきました。来年の視覚リハ大会を手伝っていただく学生さんや先生方に、少しでも視覚障害者の多様性を理解していただきたいと思い、私なりに工夫して講演させていただきました。
 その時の講演で使ったパワーポイント資料を、ここにアップいたします。いろいろなことを話したくなって、いろいろと詰め込みすぎたと反省していますが、何かの参考になればと思います。
ロービジョンと肢体不自由の重複障害を持って生きる.pdf

 また当日の様子を「元木先生のつぶやき」というブログに掲載していただきました。リンクさせていただきますので、そちらも是非読んでください。
http://blog.tsurumi-u.ac.jp/motoki/

 来年6月9日から11日まで、第26回視覚障害リハビリテーション研究発表大会IN縄先・鶴見が開催されます。大会ホームページが、すでにできています。興味のある方は、こちらも見てください。
http://www.kawasaki-icc.jp/riha26/

検索

スキップして自己紹介「私って」へ

過去のページ
(ODNに置いてあったもの)

スキップして「最近の記事」へ

アーカイブ

スキップしてカウンターへ

2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年