« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月の記事一覧

2012年10月24日

 10月6日と7日におこなわれた第13回日本ロービジョン学会学術総会でボスター発表をおこなったのであるが、その際、思ったより多くの方たちが説明を聞きに来てくださったため、ハンドアウトがなくなってご迷惑をかけた。
 そのハンドアウトとをPDFファイルでこのブログに載せるので、興味のある方は見てください。
ポスタータイトル「高知県における視覚障害リハビリテーションシステムづくり活動から見えてきたこと」
2012ハンドアウト資料-1.pdf

 なお、ハンドアウトでも書き切れなかったことについては、厚労省科学研究の分担研究者として、高知県の活動について詳しく述べたものを、ダウンロードして見てください。
007-吉野分担報告書.pdf
なお、厚労科研の冊子全体をダウンロードしたい方は、下記からできます。
「総合的視覚リハビリテーションプロトコール開発」 
http://www.shikakuriha.net/index.html 

2012年10月22日

 東京の視覚障害リハビリサービスに携わっている方たちを訪問して、その現状から学び、高知という現場を離れて東京に戻って来た私に、今何ができるのか考えようと言う計画、7月と8月に順調に施設訪問をさせていただいていたのだが、学会発表の準備や、視覚リハ協会の理事会などが入っていた9月は、訪問をお休みせざるを得なかった。
 二つの学会発表と一つの講演を終えて、ようやく一段落ついた10月12日(金)に、訪問を再開することができた。
 今回の訪問先は、「足立区障がい福祉センターあしすと」、お話を聞かせてくださったのは、社会リハビリテーション室相談担当の荒井さんと、スタッフの皆さん、そして週に1度、視覚障害リハ専門の講師として参加している加藤さんであった。
足立区障がい者福祉センターあしすとホームページは以下の通り 
http://www.city.adachi.tokyo.jp/shogai-c/shisetsu/fukushi/asistsougou.html

2012年10月 9日

 1ヶ月ほど前に、日本点字図書館が貸し出しと製作を担当しているデジタル雑誌「ホームライフ」の「みどりのアンテナ-この人と一時を-」というコーナーに出て欲しいと、担当の方からお誘いがあって、「視覚障害リハビリテーション」について」話ができるならということで、出させていただきました。
 その音源をいただいたので、制作者の許可を得て、ここに載せます。30分を少し超えるものです。興味のある方は下記をクリックすると聞けます。
 インタビュアーと編集がとても上手くて、私の言いたいことが良く出ていると思いましたので。

2012年10月ホームライフ.mp3

2012年10月 5日

雑誌「視覚障害」293号の表紙写真

はじめに

 1ヶ月などというのは、瞬きする内に過ぎてしまうような気がするのは、年を取ったせいなのでしょうか。
 先月から雑誌「視覚障害」に「視覚障害リハビリテーションを理解しよう」という連続記事を書かせていただいていますが、その10月号が出ました。
 今回は、「番外編」として、秋田県立盲学校を訪問した時のことを、まとめて書いていますので、それを出版元の許可を得て、このブログにも載せたいと思います。
 少し長くなりますが、興味のある方は、読んで見てください。

検索

スキップして自己紹介「私って」へ

過去のページ
(ODNに置いてあったもの)

スキップして「最近の記事」へ

アーカイブ

スキップしてカウンターへ

2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年